日本洗浄士協会
仏壇・仏具・お墓・墓地 住宅・マンション・ビル・生活環境

よくある質問Q&A
生活・ファッション・日用品・インテリア

ブランド品

ブランド品も補修再生(リペア)できますか?

はい、行っております。 ただし、製造メーカーの製品に手を加えることになりブランド価値を逸することになります。当社にて行う施工は、 経年によるイタミや傷の補修を行い、今後とも引き続きお使いいただけるようにするもので、購入時の状態に戻すことを 目的としたものではありません。ご了承ください。ブランド品オリジナルの金具等は使える範囲で再利用いたしますが、 使うことが難しい場合は、類似品での補修となります。 *ブランド品のコピー商品は、お受けしておりません。

あらき修福堂

ロレックスなどブランドの時計の修理やメンテナンスはどこにお願いすれば良いですか?

ひとくちに時計のメンテナンスといってもブランド・機種・時計の状態によって対応は異なります。ここではロレックスの分解掃除をする場合の選択肢について御説明させていただきます。

ロレックスのメンテナンスの場合、依頼先は大きく分けると
1.ロレックスのサービスセンター
2.時計修理専門店
の2択となります。
【ロレックスの正規修理】
日本ロレックスと契約している正規修理店のみの受付となります。
「完全修理」を基本としているので、パーツ交換の加算が多くなることが殆どです。

例えば
・正規店以外で文字盤リダン(塗りなおし)をした時計を持ち込んだ場合、文字盤を新しい純正のものに交換しなければ修理をしない。
・ケースにサビがあればケース交換が必要となるなど、どんどん価格が高くなっていきます。
その反面、しっかりしたメンテナンスをしてくれるので安心とも言えます。

【時計修理専門店】
一般の修理専門店に依頼する場合、ロレックスの正規店でメンテナンスするより安価になることが殆どです。
けれど、痛みが激しく交換パーツが増えてくると正規店に依頼するより高額になってしまうこともあります。
ロレックス純正のパーツ部品は高額になってしまうからです。
技術力や説明力、サービス、保証期間についてはお店によって大きく異なりますので口コミなどリサーチする必要もあります。
また、ケースやメタルバンドのポリッシュがオーバーホールに含まれているかどうかもお店によって異なります。
お店の方にお尋ねください。
弊社のロレックス修理事例はこちらから
http://blog.livedoor.jp/senjoushi/archives/cat_136659.html

ハナブサ

オメガの時計。3~4年に分解掃除が必要といわれました。 動いていても分解掃除が必要なのでしょうか?

ゼンマイで動く機械式の時計は3~4年に1度の分解掃除をお勧めしています。
機械式時計は髪の毛よりも細い部品などがいくつも重なって動いています。部品同士の噛み合いによる摩擦を避けるために専用の潤滑油を使用しています。
この潤滑油が乾いて劣化するまでの期間が3~4年です。部品同士がスムーズに動かなくなると正常な運針が出来なくなったり、 部品が損傷して部品交換が必要になります。大切にメンテナンスを続ければ何十年も使用できるのが機械式時計です。
壊れてから修理をするのではなく、壊れる前に定期的なメンテナンスをされれば、ご愛用の時計は次の世代も時を刻み続けることが可能になるでしょう。
オメガの修理事例はこちらから
http://blog.livedoor.jp/senjoushi/archives/cat_89096.html

ハナブサ

革製品

レザーの汚れが目立つのですがどうにかなりますか?

弊社でクリーニングをしています。また、生地に対して、塗装も出来ます。
汚れやレザーの亀裂までいかない風化等ありましたら、お問い合わせ下さい。
ご自身でお手入れされる場合は、ソフトレザー(合成皮革)なら中性洗剤を水10倍以上に薄めた溶液を作って拭いて下さい。
その後、水で洗剤分を拭き取ってからよく乾燥させてください。

あらき修福堂

靴やブーツ、バッグの撥水加工はできますか?

可能です。
オリジナルの撥水剤を用意しております。防水スプレーのように表面だけを防水するのではなく、繊維の中まで深く浸透し繊維そのものが撥水しますので防水効果が長期間持続します。また、雨や埃による汚れも付きません。

あらき修福堂

靴やバッグにカビが生えました。治りますか?

カビの付着ぐあいによって、洗浄クリーニングだけで可能な場合と、補修再生(リペア)を施す場合等がございます。
日本のように高温多湿地域では十分なカビ対策が必須です。カビを生やさないことも大事ですので、カビ対策としてコーティングを施す場合もございます。
ベトベトになったバッグの中敷きの貼替えも行っています。
詳しい内容はご説明させていただきますので、お問い合わせください。

あらき修福堂

家具

椅子やソファのイタミが激しいのですが、補修再生(リペア)出きますか?

補修再生できるかどうかを確認し、出来る場合は、どのくらいの費用で、どのくらいの期間がかかるのかお伝えさせていただいて、購入されるかどうかのご判断をいただいております。生地の補修は貼替えと塗替えがあります。
木のフレームは割れの補修や塗り替えも可能です。また、それ以上傷まない方法(保管方法)もお伝えしておりますので、気軽にご来店ください。施工・見積もり担当者が不在の場合は、1日~2日程度お預かりさせていただく場合もございます。

あらき修福堂

テーブルについた白ボケや傷、割れの修理は可能ですか?

はい、可能です。
熱いものを載せて白ボケしたものは白くなった部分だけを薄く剥ぎ取り目立たなくすることが出来ます。傷がついたり塗装が剥げたものは再塗装で新品状態に戻します。

あらき修福堂

椅子やテーブルの脚を短くしたり、高くしたりできますか?

はい、出来ます。
椅子やテーブルの高さが合わないと腰痛や肩こりの原因になります。お客様の身長や、姿勢に合わせて適正な高さなどを測り脚を加工しています。
また、膝や腰などの障害のある方のために椅子の角度や座面、背もたれのクッションの硬さを調節したり
する機能性加工も行っています。

あらき修福堂

椅子やソファの張替え作業は、どれ位の時間がかかりますか?

通常は、ダイニングチェアは、3週間~7日程度、ソファ-は1~2週間程度です。ただし、混み合っている場合は、それ以上かかる場合がありますが、その場合は見積もりの際に説明させていただいております。ご都合等ありましたら、ご相談下さい。

あらき修福堂

美術品

割れた陶器や磁器、額縁などの補修はできますか?

はい、可能です。
時間とともに劣化している場合がありますので、割れや欠けの状態に合わせて補修します。割れた表面を接着後研磨してバリを落として再塗装しますので、仕上がり感は綺麗になります。金継ぎなどは、細かい作業で手間がかかりますので、料金面で少々高くついてしまいます。
ご予算等ございましたら、ご相談してください。

あらき修福堂

スーツケースのキャスターは交換できますか?

はい、可能です。
メーカーや、形状サイズによって部品の調達ができない場合もありますがおおよそのキャスターは交換致します。
また、ボディの凹みや持ち手などの樹脂部分の割れも接着再生致します。

あらき修福堂

腕時計

腕時計のお手入れで自分で出来る事はありますか?

時計の裏ブタやバンドは肌に直接接しているので汗や汚れが付着します。汚れたままにしておくと、時計ケースやメタルバンドにサビが発生してしまいます。
サビはケースやバンドの劣化にもつながり、時計の防水性を低下させたり機能に悪影響をおよぼす事があります。

ご使用後は、乾いた柔らかい布でケースや裏蓋、バンドの汚れを丁寧に拭きとってください。これだけれも、汚れの蓄積やサビの発生はかなり遅らせることができます。
夏場、腕時計を着けている方の袖口だけが汚れるのであれば、汗によって溶け出た汚れが原因です。
また、バンドの長さ(腕周り)については指が軽く1本入る程度に余裕を持たせて装着されると、通気も良くバンドへの負担も軽減されます。
時間を合わせるボタン(ネジ)のことをリュウズといいますが、リュウズのサビ付きを防止し、パッキンの柔らかさを保つために、時々リュウズを回してください。このとき、リュウズをもとに戻すことを忘れないでください。

ハナブサ

腕時計のメタルバンドを自分で洗いたいのですが、 注意することはありますか?

腕時計の金属素材の多くはステンレスを使用しています。ステンレスはサビにくい金属ではありますが、汚れが付着したままにしておくとサビが発生してしまいます。特にバンドのコマとコマのつなぎ目、本体とバンドの取り付け部分、メッシュタイプでは網目の内側などが気を付けておきたいところです。
バンドを洗うためにはまず時計本体から取り外すことの出来るものは取り外してから行うべきです。バンドの取り外しができたらぬるま湯に台所用食器洗剤を溶かして、柔らかく毛あしの短いブラシで丁寧に磨きます。また、汚れが激しい時はお湯の温度を高めにして着け置きしてから磨くとよいでしょう。
この後水ですすぎをしてからタオルで水を吸い取ってから、タオルの上にバンドを平置きしてドライヤーで温風を当てて完全に水分を飛ばします。
注1) 乾かし方が充分でないと かえってベルトのサビを誘因することになりますのでしっかり乾かしましょう
注2) すでにベルトのピンがサビている場合洗ってサビがとれ ピンが抜け落ちてしまったりズルズルになってピンの役目を果たさなくなる場合があります
注3) ドライヤーなど乾燥機をご使用になるときは時計本体に熱がかからないようにご注意ください

ハナブサ

腕時計のメタルバンドを自分で洗いたいのですが、 注意することはありますか?

「防水性の強い時計は水やお湯につけて洗えばいい」という間違った情報が流れていることはとても危険です。
この写真の時計は200m防水の表示がありますが、黒い枠の上部分に赤茶色のサビが出ています。

沢山の時計の修理をしてきたプロは、機械が入ったまま水につけて洗うことはしません。なぜなら 防水表示がしてある時計の内部にサビが発生し、防水性が低下しているのを嫌というほど見ているからです。

◎裏ブタまわりのゴムパッキン、ハードパッキンが劣化していないか。
◎ケース本体はサビていないか。
◎リューズ(時間合わせのボタン)のゴムパッキンが劣化していないか。
◎リューズが摩耗していないか。
◎ガラスのカケはないか。
◎ガラスの接着が劣化していないか。

これらを目視して大丈夫であろうというものを今度は 防水検査器にかけて防水性が保障されなければ怖くて水になどつけられません。
時計本体を水につけて洗う時は時計の防水性をチェックしてからにしてください。
プロは機械を取り出してからでないと、時計を洗いません。

ハナブサ

アクセサリー

パールのお手入れの方法を教えてください。

真珠は他の宝石と比べると傷つきやすくデリケートな宝石です。ちょっとした心配りでその美しさを永く保つことができます

1.ご使用後は柔らかい布で汗・化粧品などの汚れを優しく拭き取ってください
2.酸に弱いので、ジュースなどがついたときは水洗いして柔らかい布で拭き取ってください
3.汚れのひどいときには中性洗剤を薄めて手早く洗ってよくすすいだ後、柔らかい布で丁寧に拭いてください。
つけ置き洗いは厳禁です。
水で洗ったりすすいだ後はパールの穴の中に水分が残らないように気をつけてください。糸の劣化が早まる恐れがあります。
4.防虫剤の近く、陽の当たる場所、多湿や過度に乾燥する場所での保管は避けてください。
5.他の宝石類と直接触れ合わないように保管してください。

ハナブサ

母からルビーの指輪を譲り受けました。お手入れの方法を教えてください。

「ルビーはダイヤモンドの次に硬い硬度9の宝石で、お手入れも比較的簡単なジュエリーです。中性洗剤入りのお湯にしばらく浸けておいて柔らかめの歯ブラシで汚れを落としキレイな水ですすぎ洗いをします。水を使ってお手入れする場合、誤って流してしまわないように排水口はふさいでから作業にかかりましょう。
洗う前に石留めが緩んでいないかチェックすることも大切です。ご家庭ではプロが使用しているような倍率のルーペが無いと思いますので、チェックが甘くなりがちです。
メレダイヤ(周りを取り囲んでいる小さなダイヤ)が外れていても、気がつかなかった!ということもよくあります。
洗った溜め水を流すときは石が外れていないかしっかり確認してからにしてください。茶漉しのようなもので水を漉すと安心ですね。
歯ブラシでは取れない小さな隙間の汚れが次第にたまってきますので、数年に1度はジュエリーショップで超音波洗浄のお手入れを依頼されるのもお勧めです。
保管はジュエリー同士が擦れないように、専用の宝石箱にいれるか別々に保管してください。
ルビーとサファイアは同じコランダムという石ですのでお手入れ・保管方は同じになります。

ハナブサ

トルコ石(ターコイズ)のお手入れ方法は?

月の誕生石 トルコ石(ターコイズ)は、その性質上(多孔質)沢山の穴が開いていて水分や油を吸収しやすく汚れやすいという欠点があります。
その欠点を補う為に 殆どのトルコ石に何らかの処理がされています。
ワックス:光沢の改善を目的とする。
無色材の含浸:透明材を含浸させ変色を防ぐ。
有色材の含浸:染料等を含浸させ色を与える。
それでも やはりトルコ石はとてもデリケ-トな石です。柔らかいので他のジュエリーとの摩擦は厳禁ですし、超音波洗浄なんてもってのほかです。ご使用中は化粧品やヘアスプレー等が付着しないように注意し、ご使用後は柔らかい布で表面を軽く拭いて保管は熱や乾燥に注意してください。そんな取り扱いが大変なトルコ石ですが、人類が宝飾品で最初に身に付けた石だと言われています。
トルコ石でしか表現できないトルコブルーはやっぱり人を惹きつける魔法の魅力があるようです。
柔らかいという石である!ということを長所ととらえ、写真のようなカメオ(浮き彫り)の作品もトルコ石には数多く見られます。

ハナブサ

水で洗ってはいけないジュエリーって何がありますか?

ジュエリーを洗ってピカピカにしたい!
という方も下記のジュエリーは水や洗剤を使用しないでください。
・パール(真珠) ・サンゴ(コーラル) ・琥珀(アンバー) ・トルコ石(ターコイズ) ・アマゾナイト ・クリンコーラ・ジャスパー ・ネフライト ・ペクライト ・マラカイト ・ロードクロサイト(インカローズ) ・ロードナイト ・ムーンストーン ・エメラルド
化粧品や香水等が付着しないよう注意しいただき、ご使用後は柔らかい布でやさしく拭きあげてください。また、他の宝石と 擦れあわないように保管されることもお勧めです。

(C)Copyright 日本洗浄士協会 All Rights Reserved.


TOP